2012年03月31日

最後の軽トラ営業マン2 愛知編

3月13日、岡山美作市上山にてハードな作業をお手伝いして後、軽トラを再起動!

向かうは「防災寄覧会」にて須崎にお越しくださった、愛知県豊田市の「伊勢産業」様。

イベント参加のお礼をするべく、文旦を積んで大好きなハイウェイにライドオン!

しかし、( ゚Д゚)ネムヒー 眠い!!

まだ日のあるうちなのに、めっちゃ(ρw-).。o○

SAで眠眠打破を飲んでもダメ!!

仕方なく電話で「夜になりそうです」とお伝えし、昼寝をしました…。体が鈍りまくっていて悲しくなります。


夜8時頃には着く予定が、名古屋の環状で道を間違え、ついたのは10時過ぎ…。

でも、居酒屋にて社長とご婦人が待っていてくれました(TдT)
web120318 (60).jpg
web120318 (61).jpg

たまたま居合わせたお客さんと、須崎駅前で購入頂いたという土佐のお酒を飲んで待っていて下さいました。
特別にお品書きまで作っていてくださってさらに感激。
ノンアルコールビールで乾杯し、日付が変わるまで防災について語り合いました。

名残惜しかったですが、お土産の文旦を残して、その日にお別れし、再会を約して深夜の高速へ再び帰還!!

次こそ、目指すは信州安曇野です!!(続く)
posted by すさきん at 20:40| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

最後の軽トラ営業マン@岡山編

駅前イベントが終わり、まだ打ち上げもすまないうちに予定していた旅行に出発しました。
と言っても、実家の軽トラックが更新時期を迎え、僕の乗っている軽トラックを実家に回す事になったための旅です。
僕は高知で農業をしているわけではなく、今後も出張の多い暮らしになりそうなので、商用車への乗り換えを考えています。

半年間、ほぼ毎月往復1000キロ以上の旅をともにしてきた軽トラックともこれでお別れ。ちょっと感慨深い旅でした。


自分の4月からの活動に向けて、いろいろな人に会いたいと思い、あちこち寄り道をする事に。

まずはFacebookでその活動を知り、日本一パワフルな地域起こし協力隊活動をしてこられてたMLAT(岡山県美作市地域起こし協力隊)西口さんを尋ねて岡山へ。

とても素敵な古民家でした。
web120307 048.jpg
web120307 043.jpg
写真を取り忘れましたが、広い囲炉裏が3つも並ぶ広間があり、大勢で火を囲んで話が出来る素敵なスペースがありました。薪ストーブがかっこいいです。


夜遅くに到着したにもかかわらず、鍋を作って下さり、奥様とメンバーの水垣くん、その友達の島ちゃんと、日付が変わるまで飲んで語り合いました。

翌日目が覚めると、美作市上山地区の絶景が!
自家取りのニワトリの卵や手作りのパンで朝食を頂きました。美味しかった〜!

web120307 047.jpg

web120307 044.jpg


数千枚の棚田!! 壮観です。山羊もいますね(笑)。
数十年荒れてきたこの棚田を復活させようと奮闘しておられるのがMLATの皆さんです。

おそろいの作業スーツをお借りして、実際の作業を手伝わせて頂きました!
web120307 049.jpgweb120318 (59).jpg
山焼きの準備と実際の火入れを少しだけ味あわせて頂きましたが、想像以上の難作業…! 
竹や雑木で覆われた棚田を、ハンマーナイフモアー(だったかな?)、バックホーなども小型の物しか入れる事は出来ず、ほとんど人力で開拓していく。

一人の時に山道に迷ったりもして、山で暮らすという事は街や港と全く違った環境で生きる事なのだなとわかりました。


西口さんは協力隊の任期を終え、農業法人を立ち上げるそうです。
以前からこの地域の棚田再生に関わってこられ(→)、プロ意識を持って地域起こしの仕事に取り組んでおられます。

地域社会との関わり方もとてもオープンで相互的、距離感が絶妙です。地域内外の行政・政治・企業・報道とも積極的にコンタクトを取る事もしており、この馬力とバランス感覚には脱帽です。

本当に豪傑と呼べる人に出会えた気がします。
MLATには多彩な人達が集まっているようです。これから日本を熱くしていってくれる事でしょう!


汗をかいたのは数時間でしたが、グッタリ…。
それでも夕方には着かなくてはいけない、愛知へ!
作業の途中でお別れし、軽トラに乗って再びハイウェイへと戻ったのでした(続く)。
posted by すさきん at 08:01| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

須崎駅前「防災寄覧会」

防災寄覧会ポスター.jpg
去る3月10日(土)に須崎の駅前にてイベントが行われました。
誰もが知る「3・11」、そして来るであろう「南海地震」に備えて須崎の防災を考えよう。そんな啓発イベントと、須崎の歴史を振り返るスライドショーを見ながらぬくぬくとした屋台料理を食べる、そんなイベント企画でした。

昼の部は消防団による炊き出しや防災企業による展示が行われました。
web120318 (35).jpgweb120318 (36).jpg処理済〜web120318 (37).jpg
高知丸高(株)さんによる「救難マンボウ」の展示!
実際に中に乗る事が出来、これなら地震の後逃げ遅れても助かる可能性が高くなるのは間違いない! と感じました。

また、炊き出しのご飯は予想以上に美味しく、これなら震災が起こっても食料に悩む事はないかも知れない、と安堵しました。

夜の部は上手に写真が撮れず、アップ出来る写真がこれしか…
web120318 (38).jpg
高知大学生を主体とする「賑わいボニート」というチームによる「東北名物きりたんぽ鍋」です。
美味しかった〜 (⌒ 。⌒)/


その他、詳細はこちらのブログにおまかせ! →

スタッフとして関わらせて頂いて、自分なりに奮闘させて頂きました。良い経験を積ませてもらったと思います。

来場して下さった皆様、出店して下さった皆様、本当にありがとうございました!

posted by すさきん at 07:52| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

高知県檮原町視察

県の人材育成講座、今回は「雲の上の町」檮原(ゆすはら)町でした。

写真を取り忘れてしまいましたが、なんともなんともお洒落な木造の役場! そして芸術的な施設の数々(温泉・プールなど)!

少し信州を思わせる高原の美しい町でした。
各地区の自治会がしっかりしていて、とても活気のある町のようでした。

そして産業も元気!
ペレットストーブなどの材料になるペレットを生産している工場へ見学に行きました。
web111027 029.jpg
web111027 030.jpg
web111027 038.jpg
web111027 039.jpg
高度にオートメーション化されており、人件費の削減を実現されていました。

web111027 013.jpg
小学校での暖房設備にペレットが利用されていました。

web111027 016.jpg
web111027 018.jpg
小水力発電機。
これからエネルギーの地域自給率100%を目指してゆかれるそうです。素晴らしい!!

悔しいくらい先を行かれてます。
須崎もなんとか追いついていかなければ…。

posted by すさきん at 20:06| 高知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

須崎市新町「わくわくドキドキストリート」

webSN3A0027.jpg

本日は須崎市新町のお祭りでした。
イベント盛りだくさん!

だけど、すさきんは交通整理…。
遠くて見えない…(涙)。

webSN3A0030.jpg
ライブ! ボーカルめちゃめちゃ上手かった!!

webSN3A0034.jpg
なんと佐川から来て下さった「チンドン屋さん」。
祭りを大いに盛りあげて下さいました。


そして、須崎高校服飾科のファッションショー!
みんなカワイイ!!・ ∪´∀`)モキュ

写真撮らせてもらったけど、アップしません。
ビックリするくらいかわい子ちゃん揃いでしたき。
若いっていいなあ!! いいなあ〜!!! 
posted by すさきん at 19:19| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

第一回「須崎駅前夕暮れ祭り」大盛況!!(9月24日)

webSN3A0045.jpg

写真も映像も豊富にあるのですが、アップしていいものか迷い、とりあえずこれ一枚のみアップします。
なんと紙芝居の復活です!


土曜日は良く晴れて絶好の祭り日和になりました。
しかし、トラブルや段取り不足はたくさんありました。

でも、須崎中の人が来てくれました。
(市長も来てくれました。)
祭りが終わった撤収中も名残惜しそうに会話を楽しんでいてくれる人達を見て、本当にやって良かったと思えました。


祭りの後の簡単な打ち上げで「疲れが吹っ飛ぶ充実感」を感じる事が出来るなんて滅多にない経験。

祭りは「来る人もやる人も楽しい」イベントであるべきですよね。
スタッフも近所の商店街の人達もみんなで作り上げた今回のお祭りは、それを強く体感でき、生涯記憶に残る経験になりました。
体は疲れましたが、心は元気をもらえました。


ありがとうございました。
posted by すさきん at 20:54| 高知 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。